ブログには何を書くか?書くのはおかしいのか?

2017年1月27日

御無沙汰しております。

肝臓専門医はやさかクリニック院長 早坂 章 (Akira Hayasaka)です。

前回の記事から、また、長い月日が過ぎました。

今朝は木更津では、すごい、風雨でした。

その中を、わざわざ、受診していただいた患者さんに感謝し、お役に立てるように、スタッフ、一同、努力しました。結果としてどうであったか、よく検討してまいります。

さて、この長い、投稿ブランク期間には、いろいろなことがありました。でも、始めたブログを音信不通のような状態にするのは、よくなかったですね。

さて、ブログって、何だろうと自問中です。

このところ、私のブログは変である。私の日本語は、おかしい、私自身がおかしい(変)など、webのダークサイド(dark side)でいろいろ、書かれています。

私は、ブログ、特にこのブログは私の日常、患者さんへの情報提供、その他、さまざまなことを自由に書かせていただきたいと思います。

悪い意味での匿名での私、私周囲の者への非難・中傷に負ける気はありません。
これからも、3日坊主ブログが続いてしまう可能性が高いですが、続けていきたいと思います。

現在の自分の目標、まとめると、「明るい毎日を送ろう!」です。

また、雑文で失礼いたします。

たくさんの非難のように、私はこのレベルの人間ですし、文章も変です。

でも、これが、早坂 章 です。

あきれる方は、あきれてください。

この次は、明るい話題になりますように。

日記

Posted by 早坂章