新着雑誌記事:非アルコール性脂肪肝疾患と肝細胞癌

2017年1月27日

あなたの肝臓をもっと健康に!Better Your Liver!
C型肝炎、B型肝炎の診断・治療を中心に診療に携わっている

千 葉 県 木更津市の肝臓専門医
はやさかクリニック 早坂 章です
**********************************

今日(昨日・月曜日)も忙しい1日でした。
スタッフの皆さま、ありがとうございました。

また、長い待ち時間を耐えていただいた患者さん、申し訳ございませんでした。

それでも、午後の専門外来に予約されていた方が、今朝(昨朝)キャンセルされたので、少し、すきましたが。

B型肝炎 C型肝炎、混合感染の患者さんとは、治療時期などについて御話させていただきました。

今週から、採用を検討していた、肝機能改善飲料、青梅エキス、ミサトールの紹介を院内で始めました。

この種のものを院内で扱うことはこれまで、躊躇してまいりましたが、AdaBioの方の効果の根拠となるいろいろな資料・論文、慈恵医科大学の銭谷教授のデータ、東京の栗原クリニックの栗原先生の御話、NHKのあさイチでの放送などから、紹介に踏み切りました。まず、害がなさそうなことは大事だと思います。今後、慎重に経過を見せていただこうと思います。

また、本日、米国肝臓病学会誌がとどきました。

総説は、非アルコール性脂肪肝疾患と肝細胞癌との関係、表紙は、ビタミンC欠乏症と肝臓の線維化に関する図で、最近の進歩が、昔、私のかかわった肝臓線維化の模式図に沢山加わっており、研究の進歩に圧倒されました。

ところで、今日も、サカモト様からのわたしが送ったという、誹謗・中傷メールに関するFAXは届きませんでした。電話もありません。どうしたのでしょう?

日記

Posted by 早坂 章