肝機能検査の勧め:FATTY LIVERから 

FATTY LIVER
An interesting book about fatty liver

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肝臓専門医 早坂章です。dr.gifdog03.gif

先日、御紹介させていただいた脂肪肝の本、FATTY LIVER の裏表紙うらに、肝機能検査の勧めが出ていました。その通りです。

以下、私の和訳で引用。enpitu02.gif

「あなたには、肝機能検査が必要?」

理想的には誰もが毎年、肝機能検査を受けることが望ましいけれど、以下の文章に思い当たるふしがある人は、いっそう、必要でしょうね。

 

  • 長年、薬をのんでいる、特に一度に何種類ものんでいるか、鎮痛剤をたくさんのんでいる。
  • 御家族に肝臓病の方がいる
  • 毎日、飲酒している
  • 血液検査で「鉄」が多いといわれている
  • いれずみか、ボディーピアスをしている
  • 1987年以前に輸血を受けている
  • 糖尿病・糖尿病ぎみといわれている
  • とても太っている
  • 仕事上、化学薬品を扱う
  • 覚醒剤をつかったことがあったり、注射の回し打ちをしたことがある。

 

日本だとウイスル性肝炎を念頭においた提案が多いが、この先生の勧めは肝臓病全体を視野に入れておられ、素晴らしいです。

原文はこちら。enpitu.gif

(I found good questions about who needs “Liver function test” at the end of the book “FATTY LIVER))

“”
Do you need a liver function test ?

Ideall, everyone should have a liver function test done annually; these tests are even more important if:

* You take long term medications, especially several drugs at one time, or a lot of pain killers
*You have a family history of liver disease
*You drink more than 2 alcoholic drinks everyday
*You have high levels of iron in your blood
*You have had tatoos or body piercing
*You have had a blood transfusion before 1987
*you are diabetic
*You are very overweight
*You work with chemicals
*You have used recreational drugs/ shared needles “”

簡単ですが、今日はこれだけ紹介させてください。

i07.gif

日記

Posted by 早坂章