7月の終わり・コペガス・バラクルード・レセプト・m-Karte

2017年1月27日

今日で7月も最後(ゆっくり書いていると8月になってしまう時間か?)。

2w前、数年ぶりに剣道の稽古に出かけてきました。体力の衰えに唖然とするとともに、脱水で気分不良となってしまいました。しかし、また、都合をつけてめげずにがんばろうと思います。

このところ、不勉強でいけません。しかし、月末なので、早速レセプト業務をしてから帰宅しました。これは毎月の診療について保険請求するための、自分自身の診療行為の再確認とまとめになります。今月は夏の胃腸炎の患者さんが多く来院されていました。

また、コペガス・ペガシス併用治療、バラクルード内服治療を受けられる方も増えて参りました。

さて、レセプト業務は先日、書かせていただいた、m-Karteの電子カルテ部分とレセコン(医療事務PC)の両方の出番になります。m-KarteのHPでは「傷病名や診療行為など医療機関独自のチェック項目を設定できる「関連チェック」機能をご用意しています」て書いてありますが、(実はこれはスゴイと思ったのもm-Karteを使うことに決めた点の一つでした) 関連チェックのセットをかける薬や検査と病名との組み合わせは、カルテ会社が提供するわけではなく、自分自身で作るので、結構大変でした。(確かに「医療機関独自の」と書いてありました。)しかし、ある程度の基本のセットがあれば、いいのになと思います。今は結構、お世話になっております。処方同士の禁忌も確認できるようですが、これも自分でつくるか、HPだと他の会社のソフトで対応できるようです。私はまだ、使っていませんが。

今回もだらだらとした日記になってしまいました。でも、なるべく、何か書き続けるようにしたいと思います。もっと、皆様に情報提供できる投稿をめざします。

やはり、8月になってしまいました。

日記

Posted by 早坂 章