高感度CRPと生活習慣病

生活習慣病の病因として自然炎症が重視されています。
その炎症の程度を把握する検査のひとつとして高感度CRPが知られております。

炎症マーカーとしてだけでなく、実際、炎症過程の悪化に関わっていることがわかっております。

高感度CRP
高感度CRP

結構、日本で基準とされている1未満を超えている方も多いのが実情です。


PAGE TOP