浜崎あゆみ:single 2枚発売 これで50枚に

2011年1月12日

千葉県木更津市 はやさかクリニック 院長 早坂 章 (Akira Hayasaka)(肝臓専門医、消化器病専門医、内科専門医)です。

昨日も含めて、B型慢性肝炎の患者さんが多く、来院されています。
統計上は、患者さん数は減りつつあるのでしょうが、現在、お困りの方は多いようです。

少し前にも書きましたが、私のところまで、わざわざ、受診してくださる方々のできるだけ、適切な判断ができるように、復習、新たな勉強に努力したいと思います。

さて、私は浜崎あゆみのファンです。過去にもライブに何度か出かけたことは書いていたと思います。
先週、49番目、50番目のシングルを続けて、リリースいたしました。予約しておいたので、2枚とも届きました。

相変わらず、歌詞がいいですね。 人生の岐路を振り返る歌詞、前向きに生きるメッセージ。
すばらしいですね。

今日は休診日で少し楽しんでおります。

49枚目は「crossroad」

50枚は、「L」

です。

彼女は自省、女優時代からの苦労とスタッフへの配慮が素晴らしさのもとなのでしょうかね。

Max Matuuraのブログには、浜崎あゆみのひとことが、彼の人生のターニングポイントであったと書いてありましたが、30才にしてすばらしいですね。