熊田先生の講演:C型肝炎治療

2017年1月27日

あなたの肝臓をもっと健康に!  Better Your Liver!
千葉県木更津市の肝臓専門医   早坂 章です
****************************************

昨日、3月4日診療終了後、夜は、船橋市まで、熊田博光先生のC型慢性肝炎に関する講演「C型慢性肝炎に対するリバビリン併用療法はテーラーメイド時代へ」を聞きに出かけてきました。

第12回東葛C型肝炎研究会での講演です。

内容は、
1.インターフェロン・リバビリン併用療法に関連して最近話題のIL28B(インターフェロン治療が効きやすい体質かどうかの判断に役立つ物質)などについて
2.上記併用療法+プロテアーゼ阻害剤併用療法について(近い将来)
3.ポリメラーゼ阻害剤併用療法について(やや遠い将来)
4.内服剤併用による抗ウイルス療法(遠い将来?)

などの話題に、この春の新しいC型慢性肝炎治療ガイドラインについて、また、新しい肝炎治療助成制度などについて御話しされました。
大変、勉強になりました。80数枚の写真をスクリーンから撮影してきました。現在、印刷し、読み直しているところです。
まとめなおしたら、また、御紹介させていただきたいと思います。

日記

Posted by 早坂 章