私の夢・二日坊主の4日目

みなさま、ごきげん、いかがですか? 千葉県木更津市 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医 、「内科、消化器内科 肝臓内科」 の 肝健会 はやさかクリニック 院長 早坂 章です。 今日も、皆様の臓が康でおられるよう(肝健会)に、全力で頑張ります! よろしく、お願いします。

さて、この書き出しにしようかな、と思ってすぐ、昨日はお休みになってしまいました。

昨日、6月30日はしゃれで、「味噌の日」だったようです。

 

 

 

今日から、7月、今年もすでに後半です。また、関係ありませんが、誕生石は、ルビーのようですね。

7月の誕生石ルビー

 

 

はやさかクリニックでも、明日からスタッフが一部変わり、新たなスタートです。

また、また、たんなるカレンダーのような話ですが、今日は「山形新幹線開通の日」だそうです。山形新幹線

 

私は、まだ、利用したことはありませんが、山形の方は便利になられた記念日でしょうね。

今日は休診日ですが、昨晩、寝不足で、思考力なしの状態です。山積みの課題があるにも、かかわらず、映画「ルーキーズ 卒業」をみてまいりました。

大変、楽しく時を過ごすことができました。チームで同じ目標に向かいながら、
「夢」、「努力」、「あきらめない」など、好きなキーワードの多い映画でした。

僕には、肝炎の患者さんが肝硬変や肝臓癌にならずに治っていただくのが、「夢」であり、努力していく「仕事」であり、「使命」であると思っています。
そのためには、単に、教科書的に診療させていただくだけでなく、深く、一人、一人の患者さんにあった、治療が自分から提案できるようになりたいと思います。自分が自分の未熟さを一番、知っております。
患者さんの命を任される立場として、真剣に努力して、名前だけの「専門医」を脱していく覚悟です。

変な〆になってしまいました。しかし、まずは、投稿の継続に努力いたします。

 

日記

Posted by 早坂 章


PAGE TOP