機能性医学の根本方針

機能性医学の樹を勉強するにあたり、機能性医学の根本方針、原則が教科書に書かれています。

機能性医学の根本方針

  • 遺伝的、環境的な個別性に基づく、個々の人間の生化学的個別性の理解
  • 治療へのアプローチは病気中心ではなく患者中心となるエビデンスを意識
  • 患者の体、意思、精神に関する内的・外的な因子間の動的なバランスを探求する
  • 内的生理学的因子の蜘蛛の巣状相互結合に精通
  • 積極的なバイタリティとして健康をとらえる
  • 個々の患者の健康寿命と延ばす手段として臓器の予備力を促進
ひとはそれぞれ、遺伝的、環境的に異なる人生を歩んできているので、その個別性を理解して治療・予防にあたろうということのようです。

<p今後、一つずつ、勉強していきましょう。

日記

Posted by 早坂 章